卒業の時期を迎えて

3月に入り、春の息吹を感じられる時期になってきました。
巷では卒業式シーズンとなり、着飾った学生さんを街で見かけます。
学校を卒業し、新たに社会人、学生生活を始めるみなさんに、素敵な新生活をエンジョイしてもらいたいなあと思います。

新生活では初めての体験がこれからあると思います。
例えば、親元を離れ一人暮らしを始める中で、今まで手にしたことのない金額をアルバイトや給料として受け取ることになります。
高校時代のお小遣いをこえる手当を1日で受け取り、ドキドキすることもあるでしょう。

社会に出ることで家族や知り合い以外の大人と接することも非常に増えます。
新聞勧誘の人や宗教勧誘に人からの訪問のチャイムにびくびくしながら、居留守を使うこともあるかもしれません。
また、社会人となり断り切れず紹介された生命保険に入ったり、知人に貸したお金の返済催促するのを躊躇したりといったことが、忘れられない記憶となるかもしれません。

新入生として、あるいは新入社員として新生活をむかえる皆様に、この場を借りて、声を掛けたいと思います。
「小さなトラブルでも困ったときに相談にのる司法書士がいます」と。

兵庫県司法書士会
〒650-0017 神戸市中央区楠町2-2-3 兵庫県司法書士会館   電話番号 : 078-341-6554  FAX番号 : 078-341-6567
Yahoo!ブックマークGoogleブックマークはてなブックマーク
このページの先頭へ